おへその向きで、上体の捻じれをチェックする方法


今回は、おへその向きで、上体の捻じれをチェックする方法について、紹介したいと思います。
みなさんは、バックスイングで身体の捻転はしっかりできていますか。
今回のレッスンでは、おへその向きをチェックして、上体の捻転を作っていきます。

アドレスを構えた時は、へそは真正面を向いています。
ここからバックスイングをしていった時に、おへそが右のつま先を
向いていることを確認して下さい。

バックスイング

右のつま先の上に、へそが向いていますか?
ダウンスイング、インパクトでは、おへそは、若干左を向いていることを確認して下さい。

インパクト

フォローにかけては、左足つま先の上にくるようにスイングしてみて下さい。
こうすることによって、お腹と背中の筋肉が捻じれてスイングできるようになってきます。

お腹背中捻じれて

それでは、実際にスイングしていきたいと思います。
最初は、おへそは正面を向いています。

バックスイングをしていくに従って、おへそは右を向いていきます。
トップでは、おへそは右足のつま先の上を向いています。

ダウンスイング、インパクト、フォロースルーにかけて、
おへそは、だんだん左方向に向いていきます。

この動きをあまり意識しすぎてしまうと、バックスイングで、
上体が右方向に流れてしまうことがあるので、注意して下さい。

▼動画レッスンはこちら▼