アイアンのダフリの即効対処法


今回は、アイアンのダフリの即効対処法について、
紹介したいと思います。

ショートホールで、ティアップしたボールを打つのならともかく、
地面にあるボールをクリーンヒットすることは、至難の技です。

ちょっとしたスイングのミスで、ダフリやトップのミスが出てしまいます。
アイアンのダフリの大きな原因は、トップからダウンにかけて、右足のかかとが
浮いてしまうことにあります。

右足を蹴って、ダウンスイングが開始されたら、問題ありませんが、
ダウンスイングの開始と同時に、上体が突っ込み、右足が浮いてしまってはいけません。

アイアンのダフリの即効対処法は、
ダウンスイング開始の直前に、右足を蹴ることです。

右足を蹴る動作を入れることによって、上体が流れたり、突っ込んだりすることを防ぎます。

さらに上体が伸びないように、ダウンスイングでは、手首を低く保ち、
フォロースルーでも、手首を低い位置をキープしていきます。

この打ち方を心がけていれば、ディボット跡に止まったボールを
打つ際にも、応用することができます。