アプローチの手首の動きをおさえる練習法


今回は、アプローチの手首の動きをおさえる練習法について、紹介したいと思います。

写真のように、手首間にボールをはさんで、手を開いていただきます。
その状態から、グリップを作っていただきます。

手と手

グリップを作って

この形をキープしたまま打っていきます。
打った後もボールが手首の間から落ちないように、フォロースルーを取ってみて下さい。

この形をキープしたまま

ボールが落ちないように

それでは一度打ってみたいと思いますので、ご覧下さい。
みなさんもボールを手首に挟んで、練習してみて下さい。
手首の動きを抑えることができます。

▼動画レッスンはこちら▼