シャドーイメージ


今回は、シャドーイメージについて、紹介したいと思います。

シャドーイメージとは、身体を動かすイメージトレーニングです。
ゴルフであれば、素振りに相当するものです。

ただしただの素振りでは、シャドーイメージとは言えません。
まずは、映像をイメージします。

どのゴルフコースか、天気はどうか、風はどうか。
何番ホールか、そのホールのシチュエーションはどうか。
ストレートか、ドッグレッグか、打ち上げか、打ち下ろしか。

ティショットか、セカンドか、どのクラブを使うのか。
球筋はどうか、フェードか、ドローボールか。
などをイメージしていきます。

次の音をイメージします。風の音は聞こえるか。
芝を踏む音は聞こえるか。素振りをする音を聞こえるか。
インパクトの瞬間の金蔵音は聞こえるか。などを
イメージしていきます。

次に感情です。ボールを打つ時の緊張感を感じているかなどです。
映像、音、感情をイメージできたら、ボールをセットしないで、
ゆっくり素振りします。ここまでできて初めてシャドースイングと言えます。

シャドースイングをする前に、身体を動かさない通常の
イメージトレーニングを行いましょう。
感情を出すためには、内的イメージがおススメです。