スイートスポットでインパクトを迎えるための練習ドリル


今回は、スイートスポットでインパクトを迎えるための、練習ドリルについて、紹介したいと思います。

ゴルフで体重移動は重要ですが、
体重を右に動かすことを意識しすぎて、
身体が右サイドに流れてしまうだけに
なっている方がいます。

身体が右サイドに流れてしまうだけだと、
身体の軸がずれてしまうだけになってしまいます。

ゴルフスイングにおいて、
体重移動をする必要はありません。

背骨を中心にして、
身体を捻転していきます。

身体を捻転することによって、
体重は右足のインサイドに自然に移っていきます

内側のインサイドに体重が乗れば、
ダウンスイングでは、左サイドのインサイドに
乗っていきます。

トップポジションが決まる前に、
ダウンスイングを開始してしまうと、
打ち急いでしまい、フェイス面に正確に当たらなくなってしまいます。

打ち急ぎを防ぐために、トップポジションでは、
一度止める感覚が必要です。

トップポジションで一度止めていただき、
一気に振り抜いていきます。

そうすると、身体と腕のバランスが一体化して、
フィニッシュまで振り抜くことができます。

フォロースルーでは、身体の回転を意識して、
フル抜くようにしてください。

ヘッドを上に向かって振り抜くようにすると、
綺麗なフィニッシュがとれます。