スライス撲滅!フェースローテーションをマスターする練習ドリル


今回は、スライス撲滅!フェースローテーションをマスターする練習ドリル
について、紹介したいと思います。

今回の練習ドリルは、右手1本打ちドリルです。
右手1本で練習することによって、フェイス面のローテーションが身につきます。

左腕をとる

フェイス面のローテーションが出来ない方は、左腕が邪魔しています。
左腕の脇が身体から離れてしまっているはずです。

hidariudegakonoyouni

そうすると、右手も手の平が上を向いてしまいます。
このような腕の動きは、スライスの原因になってしまいます。

migitega

そこで原因となる左腕を後ろに隠してしまいます。
右腕でスイングをしていきます。

右手1本

このドリルによって、フェイス面をローテーションすることができて、
スライスを防止することができます。ボールが右に抜けていくことが
なくなってきます。

それでは実際に打っていきます。左腕は、腰にセットします。
ボールは身体の真ん中にセットして下さい。

手首も身体の真ん中にセットします。
右手一本でバックスイングをしていきます。

手打ちにならないように、上体を十分に捻転して下さい。
下半身主導で、ダウンスイングしてみて下さい。

右手1本打ち練習によって、スライスが無くなってくるはずです。

▼動画レッスンはこちら▼