ダウンスイングで右肩が下がるのを抑える練習ドリル


今回は、ゴルフ ダウンスイングで右肩が下がるのを抑える練習ドリル
について紹介したいと思います。

【お悩み】
=====================

インパクトの時に、右肩が下がってしまいます。

そのために、よくダフってしまいます。

右肩が下がらずに、スクエアにスイングできる方法を

教えて下さい。

=====================

というご質問にお答えします。

まずは、左腕が地面と水平になるまで、
バックスイングして下さい。

この時に、左の肩がアゴに当たるようにして下さい。
そのまま前傾姿勢と頭の向きが変わらないように、
ダウンスイングしてみて下さい。

ダウンスイングでは、右の肩がアゴに当たるまで、
スイングしてみて下さい。

あご

ダウンスイング

この素振りを何回か繰り返してみて下さい。
次にティアップして、打ってみて下さい。

バックスイングで左の肩がアゴに当たるようにして、
フォロースルーで右の肩がアゴに当たるようにすると、
ダウンスイングで右肩が下がることがなくなってきます。

次は、右肩をあえて下げて打ってみたいと思います。
右肩を下げて打つと、肩がアゴに当たらなくなります。

sageru

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

最後までご購読いただきありがとうございます。