ダウンブローと体重移動を同時にマスターする練習ドリル


今回は、ダウンブローと体重移動を同時にマスターする練習ドリルについて、紹介したいと思います。

本日のレッスンでは、ヘッドカバーを使用していきます。
ボールの真後ろにヘッドカバーを置いて下さい。

ヘッドカバーを使用

置く位置は、グリップ2つ分後方です。
このポジションからヘッドカバーに当たらないようにスイングしていきます。

ヘッドカバーを置きます

ヘッドカバーに触れないようにクラブを振り下ろしてください。
もし右足に体重が残ってしまうと、ヘッドカバーに当たってしまいます。

ヘッドカバーに当たらないように

また手首のコックが早くほどけてしまうと、
同じようにヘッドカバーに当たってしまいます。

ヘッドカバーに当たらないようにスイングして下さい。

ヘッドカバーに当たらないようにスイングすためのチェックポイントは、
右足に体重を乗せながら、上体を捻転させてバックスイングしていきます。

トップからの切り返しでは、左足に体重を乗せることを合図に、
ダウンスイングを開始していきます。

手首のコックはぎりぎりまで解かないようにして下さい。
グリップエンドをボールにぶつける感じで、振り下ろしてきます。

手首のコックの解放は、自然の動きに任せて下さい。

▼動画レッスンはこちら▼