ダウンブローのインパクトマスター方法


今回は、ダウンブローのインパクトマスター方法について、紹介したいと思います。

多くの方々は、ハンドファースト、左足体重と聞くと、間違った解釈をしてしまうようです。
ダウンスイングからインパクトにかけて、腰を回転させて、ハンドファーストにしてみると、
左サイドでクラブを引っ張っていく感じになります。

しかしこのスイングは、間違っています。
正解は、マットの端にヘッドを当てて、押してみて下さい。
頭の位置は、ヘッドよりも後ろにくるはずです。

力は、身体の右サイドに入ってきます。これが正しいダウンブローです。
右腰と右サイドの足で、ヘッドを押す感じになると思います。

一見ダウンブローに見える形で多いのが、身体の力が左サイドに逃げてしまい、
突っ込んでいる状態です。

ハンドファーストを体感するためのドリルを紹介します。
グリップを離して握ってみて下さい。

クラブは、9番アイアンを使用します。
グリップを離したまま、バックスイングしていきます。
手首のコックを使って上げていきます。

バックスイングを上げたら、右手首の角度をキープしたまま、
ダウンスイングしていきます。

左手を飛球線方向に押すように動かして下さい。
フォロースルーは必要ありません。