ナックルダウンは、右肩を下げる


今回は、ナックルダウンは、右肩を下げるというテーマで、紹介したいと思います。

ナックルダウンスイングは、肩を縦回転していきますが、簡単にできないと思います。
縦回転を体感するための練習法ですが、まっすぐ立っていただきます。
左右に肩の高さまで腕を伸ばして上げてみて下さい。

両足は、肩幅に広げて下さい。上体を前傾していただいて、左手が地面を向いて、
右手が空を向くように肩を回していきます。

右手左手肩を結んだラインが、一直線になるようにしてみて下さい。
この状態から右手に左手をくっつけていくと、トップの形になると思います。

今度は、右手を地面に向けていただいて、左手が空を向くようにして下さい。
左手に右手をくっつけると、インパクトの状態になります。

ダウンスイングからは、縦回転でスイングすると、右肩は地面を向きます。
縦回転を意識することが重要です。

この時に、必要以上に頭の位置をキープしようとか身体の軸をずらさないようにとか考えてしまうと、
頭が突っ込んでしまったり、右足体重になってしまいます。

縦回転を意識することによって、自然に頭の位置をキープすることができて、
身体の軸もキープすることができるようになってきます。