バックスイングをスムーズに動かす為の練習ドリル


今回は、バックスイングをスムーズに動かす為の練習ドリル
について紹介したいと思います。

【お悩み】
=====================

バックスイングで力が入ってしまい、

ヘッドスピードが、なかなか上がりません。

何か良い解決策があったら、教えて下さい。

よろしくお願いします。

=====================

というご質問にお答えします。

バックスイングで力が入る原因は、色々考えられますが、
最初にグリップを強く握っていないか確認してみて下さい。

グリップに力が入ってしまうと、身体の捻転の力を上手に
使うことができずに、手打ちになってしまい、ヘッドスピードが
上がりません。

グリップを軽く握ることによって、身体の捻転の力がヘッドに伝わりやすくなります。

次に、スイングの練習ドリルです。
通常のアドレスで、構えていただきます。
素振りを何回かしてみて下さい。

通常のスイングであれば、バックスイングを開始しますが、
今回の練習ドリルでは、バックスイング前に、
前方に、振っていただきます。

mae

前方に振った勢いで、バックスイングしていきます。
バックスイングは、通常通りにフィニッシュまで、
持っていきます。

ikioi

この練習ドリルで、バックスイングの力みを解消することができます。

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

最後までご購読いただきありがとうございます。