パー5の3打目


今回は、パー5の3打目について、紹介したいと思います。

3打目でグリーンを狙える位置にある時は、ピンをデッドに
狙うのかグリーンのセンターにボールを落とすのかを決めます。

各ゴルファーの実力に関わってきますが、
9番以下のショートアイアンであれば、
ピンをデッドに狙っていきます。

9番より長いクラブであれば、
グリーンの真ん中とかグリーンの左半分というふうに、
ターゲットを大きくとります。

ただしあくまでグリーンの乗せることが最大の目的ですので、
無理なマネージメントは避けて下さい。

ピンが左端とか右端とか極端に切ってある時は、
得意なクラブでの無理はしないようにして下さい。

グリーンセンターを狙うのが妥当です。
ピンを狙いすぎてしまい、グリーンを外してしまうと、
アプローチが難しくなってしまうので、注意して下さい。

ピンをオーバーさせることも禁物です。
オーバーすると、たいてい下りのラインになるので、
グリーンは手前から攻めていきます。

第3打目でグリーンを狙えない場合は、
どこに打てば、4打目を楽に打てるかを考えて下さい。

そうするとターゲットは、自然と絞られてくるはずです。
このように考えていくと、5打目でカップインする可能性も出てきます。