フォロースルーのフェース向きと振りぬきポジション


今回は、フォロースルーのフェース向きと振りぬきポジションについて、紹介したいと思います。

フォローでよく見られるNG動作は、ボールを上げようとするような動作をしてしまい、
フェイス面が上を向いたような形になってしまうことです。
これは、スライスの原因にもなってしまう動作です。

ボールを上げようとするような

これを修正するドリルですが、左手は通常のグリップをしていただきます。
右手は、手の平を開いた状態で横からあてがいます。

右手は 左手は通常のグリップ

この状態でアドレスをとっていきます。
フェイス面の向きは、右手の平の向きと思ってください。

アドレス

この状態からバックスイングして、ダウンスイング、フォロスルーをとって下さい。
右手の平を斜め下に動かすようにしてみて下さい。

斜め下

実際に右手を開いた状態でスイングをします。
実際に打ってみたいと思います。

▼動画レッスンはこちら▼