ヘッドスピードを加速させる秘訣


今回は、ヘッドスピードを加速させる秘訣について、紹介したいと思います。

ヘッドスピードを加速させる最適な練習ドリルがあります。
インパクト直前ストップドリルです。

肩の高さまでバックスイングをしていきます。
インパクト直前で、スイングをストップします。

振り下ろしてきたクラブを急に止めようしても、
ヘッドが動き続けています。

その時に、しなりが戻る力が生まれてきます。
この練習ドリルでポイントになってくるのが、
手首の動きを止めるポジションです。

止めるポジションが違ってしまうと、シャフトが正しいポイントで、
戻りきらないので、注意して下さい。

正しいポジションには基準があります。
アドレスした時の手の位置にです。
インパクトの瞬間に左手がアドレスした時の位置にあれば、大丈夫です。

手首の位置がアドレスの時よりも前に出てしまうと、しなりの戻りが遅すぎてしまいます。
逆に手首の位置がアドレスの時よりも後ろに来てしまうと、しなりの戻りが速すぎてしまいます。

のドリルで実際にボールを打つ時は、2,3回素振りをしてから打ってみると、
感覚が掴めるはずです。もし球筋が高くなれば、正しいしなりになっていると言えます。

毎回まっすぐで高い球筋になれば、自然とヘッドが走るようになります。