リズム良くスイングする為の練習ドリル


今回は、リズム良くスイングする為の練習ドリルについて、紹介したいと思います。

スムーズなバックスイングは、スムーズなスイングにつながります。
リズムよくテイクバックを上げるためのレッスンです。

バックスイングがぎこちないと、ダウンスイングもぎこちなくなってしまい、
ミスの原因になってしまいます。スムーズなバックスイングを上げるためには、
何を押すように上げることが重要です。

スライスする方は、前方のボールにセットしていきます。

前方のボール

フックする方は、後方のボールにセットしていきます。

フックする方は、

セットする際には、ボールよりも前方にセットしていきます。
今回は、前方のボールでセットしていきます。

バックスイングを上げる際に、後ろのボールを飛ばしていきます。
そのままその勢いを保ったまま、バックスイングをしていきます。

後ろのボールを

ダウンスイングでは、手前のボールを打っていきます。
それでは、実際に打っていきたいと思います。

バックスイングで後ろのボールを押しながら、クラブを上げていき、
ダウンスイングでは、手前のボールを打っていきます。

スムーズなバックスイングから、スムーズなダウンスイングに入っていけます。

▼動画レッスンはこちら▼