リラクゼーション


今回は、リラクゼーションについて、紹介したいと思います。

リラクゼーションとは、高ぶった感情を下げるテクニックです。
競技時間が長くて、プレー以外の時間が長いゴルフは、緊張しやすい競技と言えます。

緊張しやすいゴルフでは、リラクゼーションは必須テクニックになってきます。

リラクゼーションには、様々な方法がありますが、
ここでは、深呼吸を紹介したいと思います。

リラクゼーションをする目的は、緊張を抑えることにあります。
緊張は、心拍数で把握することができます。

ドキドキして上がった心拍数を下げるために、呼吸を使います。
呼吸は吸うと吐くに分けることができますが、息を吐いている時に心拍数は落ちてきます。

逆に息を吸っている時は、心拍数があ 上がってしまうので、注意してください。

吐く息と吸う息のタイミングですが、息を吐く時間を長くします。
吸う時間の二倍以上吐くようにします。

ラウンド中であれば、2秒吸って4秒吐くようにすると、
ラウンド中いつでもどこでも実施することができます。

深呼吸はぶっつけ本番だと危険なので、十分に練習して下さい。