左足1本フィニッシュ


今回は、左足1本フィニッシュについて、紹介したいと思います。

スイングのバランスが悪い時は、スイングにもリズムがありません。
バランスが悪いと、フィニッシュを決めることができません。

ドライバーショットは、特にバランスを崩しやすいクラブと言えます。
ドライバーショットでは、フィニッシュをきちんととれるかを確認する必要があります。

おススメなのは、左足1本3秒フィニッシュです。
フィニッシュの時に、左足1本で立っていられるくらいの状態をキープします。

3秒たったら、右足を1歩前に踏み出せるくらいがちょうど良いです。
3秒の間に身体が動いてしまってはいけません。

スイングしている間に、上体が突っ込んでしまったり、
体重が右サイドに残ってしまうと、バランスが崩れてしまい、
3秒キープすることができません。

ダウンスイングしている間に、左ひざの角度を維持したまま、
スイングすると、フィニッシュをキープすることができます。

さらにバランスよくスイングする方法としては、
傾斜があるライで、スイングすることです。

左足下がりでは、傾斜に沿って構えます。
身体の軸を中心に回転してスイングして下さい。

両手が曲がらないようにスイングしていただいて、
フォロースルーを大きくとって下さい。