正しいインパクト体感ドリル


今回は、正しいインパクト体感ドリルについて、紹介したいと思います。

インパクトを体感できるドリルです。このドリルによって、
インパクトの時の力の入れ具合を感じることができます。

インパクトの時にどこに力を入れるかですが、チェックをしていきたいと思います。
何か重たいものをセットして下さい。

1

重いものが無い場合は、誰かに脚を置いていただいても構いません。
重いものをセットしていただいたら、重いものにヘッドを当てて、
通常のアドレスをとってみて下さい。

3

アドレスの形からインパクトを作ってみて下さい。
重いものは、身体の真ん中にセットして下さい。
手首は、ハンドファーストに構えて下さい。

左の腰をターンさせ、肩の向きは真正面を向くようにして下さい。
この状態から、重いものをぐっと押してみて下さい。

4

身体全体で押すようにして下さい。
手だけで押さえようとすると、身体から手が離れていきます。

手が身体から離れてしまうと、パワーが伝わりません。
身体の中に手があるイメージで、この状態からボールを押してみて下さい。

そうすると、重いものが動き出すくらいのパワーが伝わります。
手だけで打つと、非常に手に負荷がきます。

これでは、強いインパクトは作れません。
身体全体で、ボールを押してみて下さい。

5

インパクトを身体全体で押すと、どこに力が入った時に、
強いインパクトになるかを感じることができます。

▼動画レッスンはこちら▼