飛距離アップするには!?~竹内プロのラストメッセージ~


PGAティーチングプロの竹内雄一郎です。

前回、前々回で
飛ばない原因を解説してきました。

まだ、ご覧になってない方は、
こちらの記事から確認してください。

ドライバーが飛ばない原因~その1~はこちら
ドライバーが飛ばない原因~その2~はこちら

もっとも効率よく、最短で、飛距離アップするには、

◯ スライス球をドローボールにかえる

◯ ヘッドスピードをあげる

この2つに焦点を絞って練習をするべきです。
順番もしっかり守ってください。

70%のゴルファーがスライスに悩む中、
スライスをドローに変えるのは容易なことではないと感じます。

しかし、それは、
正しい方法を正しい順序で行っていないからです。

ヘッドスピードも同じです。
効率よく、ヘッドスピードをアップできるようなトレーニングを積んで行けば、

確実にヘッドスピードは、
だれでも、上がっていきます。

もちろん、ヘッドスピードが明日にはいきなり、
5m/s上がって30y飛距離アップできるという魔法は私にはありません。

ただ、日々の練習の中で、効率よく、着実に、1歩1歩、
ヘッドスピードをアップさせる方法は知っています。

今回、

◯ スライス球をドローボールにかえる

◯ ヘッドスピードをあげる

これらを効率よく、こなして行くための
プログラムを作成しました!!

スライスを修正する為に、たった5つのステップを、
1つ1つクリアするだけでドローボールが打てるプログラム。

ヘッドスピードアップのために、
もっとも大切なことを、9つにしぼり、
ドリル形式で取り組むことができる飛距離アッププログラム。
無駄に筋トレなどのトレーニングは必要ありません。

もし、あなたが、今の飛距離に満足していないなら、
1yでも、もっと飛距離がほしいと思っているなら、

ぜひ、私からのレターを読んでほしいと思います。
できれば、じっくりと、、、。

ドライバーの飛距離がアップすれば、ゴルフが変わります。
見える世界、目指す目標、すべて変わってきます!!

飛距離アップをし、あなたの理想のゴルフを楽しんでください!

飛距離アップし、飛ばし屋のライバルをオーバードライブ!
thumb_mtgolfworld_com4
ドロー飛距離アッププログラムの詳細はこちら