飛距離アップドリル


今回は、飛距離アップドリルについて、紹介したいと思います。
ヘッドスピードを上げるための練習ドリルです。

今回の練習ドリルでは、2人1組で行っていただきます。
最初の1名がボールよりも後ろにセットして下さい。

ボールよりも後ろ

実際に打っていく人は、アドレスを通常に構えていただきます。
この状態からボールを打っていきます。

アドレスを通常に

そうしたらもう一人の方が、すぐにボールを置いていきます。
ボールが置かれたら、クラブをトップから下してみて下さい。

すぐにボールを置いて

そのまま構えずにスイングしていきます。
トップからクラブを下していただき、構えずに
バックスイングを開始していきます。

このように連続してボールを打っていきます。
そうすることによって、スイングスピードが速くなってきて、
スイング軌道も安定していきます。

それでは打っていきたいと思います。
パートナーによってボールがセットされたら、
すぐに構えてバックスイングを開始して、打っていきます。

ボールを打ったら、パートナーはすぐにボールをセットします。
ボールがセットされたら、フォロースルーからすぐにクラブを下していただいて、
アドレスはほとんどとらずにバックスイングして、打っていきます。

このような形で、1セット10球を目安に打ってみて下さい。
みなさんの体力に合わせて何セットか決めていただいて、
練習してみて下さい。

この練習によって、ヘッドスピードが上がってきます。

▼動画レッスンはこちら▼