シングルさんの上達の秘訣

前回はみなさんに実施したアンケートの結果を発表しました。

テーマは練習についてです。======

1 ハンディキャップはいくつですか?

2 練習場へはどれくらいいきますか?

3 自宅での練習はしますか?

====================

1,000名の方が答えてくれました。
これと同じアンケートをシングルさんのみを対象に
再び、アンケートしました。

アンケートの結果をまだ見ていない方はこちら

アンケート結果は、大きな違いが1つありました。
分かりましたか!?

そうです!!

自宅での練習です。
~~~~~~~~

シングルさんもそれ以外の方も、
平均すると週一くらいの練習が一番多いです。

しかし、

全体の結果では、
残念ながら半数以上の方は、まったく自宅で練習をしていません。

一方シングルさんはどうでしょうか?
シングルプレーヤーの85%以上の方は自宅で練習を行っています。

しかも、週3回以上練習する割合は、約65%、毎日練習している方は約40%もいます。

この様に、シングルプレーヤーは、練習場の回数は、
一般ゴルファーとほとんどかわりはありませんが、
自宅での練習は、圧倒的な違いがあります。

私自身、ゴルフをはじめて、
2年でシングル、5年でクラブチャンピオンになることができました。

今、振り返ると、やはり毎日自宅で練習をしていました。
パター練習、アプローチ練習、スイングチェックなど、様々な練習が自宅でできます。

忙しい社会人にとって、
毎日、毎日練習場に通うのは、正直至難の技でしょう。

がんばって、週1、2回くらいが現実的でしょう。
しかし、やはりゴルフは練習しないと上達できません。

時間は多くなくてもいいので、毎日継続して、クラブにふれることが大切です。
そのためにも、自宅でしっかり練習を積んでください。

「自宅で練習しない限り、ゴルフ上達の道はない。」

この名言はまさにだと思います!!!

さて、自宅で練習する重要性はわかったところで、
何をどのように練習していいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

パターの練習をパターマットで練習するだけでいいのでしょうか!?

やみ雲な練習は、下手になる一方だったり、時間の無駄です。
正しい方法で正しく練習をする必要があります。

今回、youtubeの動画レッスンでおなじみの竹内雄一郎プロが、
自宅で上達をテーマに、自宅練習プログラムを作成しました。

こちらが予告動画になります。

こちらのDVDですが、
先着100名様で、期間限定の特別価格で提供させていただきます。

ゴルフ上達をめざすあなた!自宅で正しく練習してください。
ぜひ、この自宅練習プログラムがあなたの上達のお手伝いができれば幸いです。

自宅練習プログラム詳細はこちら

ドライバーの飛距離が40yアップ

ドライバーの飛距離が40yアップした!
という驚異的な報告をいただきました^_^

ニックネーム NORISAN です。

NORISAN は67歳男性で、
ベストスコア81のハンディ19のプレーヤーです。

なんとドライバーの飛距離が

220y⇒260y と大幅に飛距離アップ!!
~~~~~~

NORISAN の購入したクラブは、
当店一押しのドライバー!そして売れ筋No1!

さらに、竹内プロも愛用中の、、、

CBRドライバー プレミア飛匠ドライバーです。
0020000001532

NORISANの感想をお聞きください!

======================

注文してしまってから

「シャフトの長さを45.5インチにして欲しい」

との我がままを気持ちよく親切に対応いただき
ありがとうございました。

さて、肝心の評価ですが、飛距離はPR通りで大満足です。

ただ、ガチャガチャ系のドライバーを使ってきたせいもあり、
ドロー系がフェード系になった気持ち面でしっくりこない感想。

ただ、左肩がしっかり回り、球をつかまえられた時は、
驚くほど飛んでました!

普段220yが260y!

結論!慣れれば期待以上!!練習します。

「飛匠」のボールもとってもgoodでした。
ありがとうございました。

======================

直筆はこちら
norisan

NORISAN 感想どうもありがとうございました!!

当店がイチオシのCBRドライバー!
そして一押しシャフトのプレミア飛匠シャフト!

この2つがマッチした最強の飛びを実感されてよかったです。

もし、あなたも圧倒的な飛距離アップを望むなら、、、
CBRドライバー プレミア飛匠使用がオススメです。

限定15本-特別価格
CBRドライバー プレミア飛匠の詳細はこちら

※当店限定サービス
リシャフト一回無料キャンペーンも大好評です。
詳しくは商品ページをご覧ください!!

軽量シャフトのドライバーを打ちこなすための方法

本日は、軽量カーボンシャフトを
うまく打ちこなすための方法をお伝えします。

まず、最近特にシニアプロの間で軽量シャフトが流行っています。

理由は、

・ヘッドスピードが上がり、飛距離がアップする

・軽量シャフトなので、18ホール体力を持続できる

などがあげられます。

理屈としては、

重いもの or 軽いもの

どちらが早くふれるのか??

答えは、軽いものですよね。

軽量シャフトでヘッドスピードが上がり、飛距離アップを実現します。

軽量シャフトの問題点とは!?

軽量シャフトの利点はお伝えしましたが、デメリットはあるのだろうか?
もちろんデメリットもあります。

軽いがゆえに、スイングが手打ちになりやすいということです。

例えば、竹ぼうきを素振りしようとした時に、
小手先だけでは竹ぼうきを上げることはできませんよね。

img20110207
「ドライバーの飛距離が20ヤード伸びた」海老原プロ(Waggle)

一方、軽い棒のようなものは、小手先だけでも十分振ることが可能です。

軽量シャフトを使いこなすには、、、

では、軽量シャフトを使いこなすためには、
手打ちではなく、体全体でスイングをすることが大切です。

アイアンを使って練習をします。
アイアンを2~3本重ねて持ちます。

そして素振りをします。重たいので手先だけでは振ることはできません。
自然と体を使ったスイングが身につくことができます。

この素振りを10回行ったら、次はドライバーに持ちかえます。

先ほどのアイアン2~3本に比べすごく軽いはずです。
ここでの注意点は、軽いですが、先ほどの体全体でスイングする感覚を忘れないでください。

素振りを5~10回行って下さい。

アイアン と ドライバー を交互にふることをしてください。

重いものと軽いものを交互に振ることで、パワーとスピードの両方が身に尽きます。
手打ちを修正するだけでなく、ヘッドスピードもアップできるドリルとなります。

シンプルですが、とても効果的です。

この練習方法と軽量シャフトであなたの飛距離は確実にアップできるはずです。

当店でオススメの軽量シャフトのドライバーは!?

【ルール適合部門】

NEW CBR プレミア飛匠 仕様です。
オートマティックに高弾道を打て、飛距離アップを実現します。
0020000001532

詳細はこちら→
http://miuraclub.jp/shopdetail/002000000151/017

【高反発部門】

リミテッド プレミア飛匠 仕様です。
限界薄肉1.7mmフェースはどの高反発よりも反発係数は高いです。
57402_1

超高反発ヘッド×超軽量シャフト の最強コンビ

詳細はこちら→
http://www.miuraclub.jp/shopdetail/002000000157/

2014年は超軽量シャフトで飛距離アップしてください。