アプローチのミスを即効で対処する方法

今回は、アプローチのミスを即効で対処する方法について、
紹介したいと思います。

①シャンクの即効対処法
シャンクの大きな原因は、ダウンスイングで、手首が身体から離れてしまうことです。
本来の軌道よりも外側をクラブが通ってしまい、ヘッドの根元でボールをヒットしてしまうのです。

シャンクの即効対処法は、右ひじを身体から離さないことです。
右ひじで右のわき腹を押し込むような形で、スイングします。

すると、ヘッドの軌道が身体から離れず、シャンクを防ぐことができます。

②ダフリの即効対処法
アプローチでのダフリは、ショックも人一倍です。
ダフリの主な原因は、手首をこねすぎることです。

手首の動きは必要最小限にして、ノーコックを心がけます。
身体の回転を使って、クラブを動かします。

グリップエンドは、常にへそを向いているようにします。
グリップエンドがへそを向いていれば、身体が正しく回転していると言えます。